2015年04月29日

【2015春イベ】E-1甲攻略

E-1終了。
編成等は画像参照。
まあバケツは仕方ない。
バケツ消費減らしたいなら決戦支援って事で。
ルートは下通りました。
雷撃戦被害での撤退は無し。
唯一の撤退は夕立が最初のフラ軽のクリ貰ってワンパンした所為。

【編成】
20150429_E-1_Fleet.PNG

【戦果】
20150429_E-1_Result.PNG

【終了後戦績表示】
20150429_E-1_after_info.PNG
posted by ちはやふづき at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ

2015年04月28日

【2015春イベ】資材報告

20150428_info.PNG

という訳で、うちの春イベはここから開始です。
難易度は前回同様、最初から甲で。
posted by ちはやふづき at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ

2015年04月11日

【4-3】レベリング編成駆逐旗艦編

叢雲改二の為に22:30、Lv50から開始。
3時53分、70到達。
5時間23分。

【編成:装備】
駆逐:三式ソナー/三式ソナー/三式爆雷
航戦:主砲/主砲/徹甲弾/瑞雲
重巡:主砲/主砲/水偵/電探
軽巡:三式ソナー/九四式爆雷/自由枠
雷巡:九三式ソナー/九四式爆雷/甲標的
正空:艦爆/艦戦/艦戦/彩雲

延々やってた感じ、
・同じ装備対潜装備でも軽巡に比べ雷巡の対潜火力が高い
・正空に流星改はたまにMVP掻っ攫う
という傾向だったので上記装備に落ち着く。
最初からこの装備だったらもう少し早かったかなー。
軽巡のソナーも九三式で良いかも知れないけど、
旗艦がミスした時以外に軽巡がMVP取った事は無かったので、
これくらいが丁度良さそう。

今回は羅針盤運が無かった。
初手南ばっかり引いた。
最後の1時間くらいでようやくそれなりに南西を引くように。
それまで4、5回に1回くらいしか南西が引けて無くて、南引いた時は3、4回に1回は撤退が入ってた。
時間的には30分に1回ずつ、南西と撤退があった感じ。
最後の1時間以外は南西引いた回数と初戦撤退回数が同じ位だったと思う。
なので、この装備で確率通りの引きが出来れば、3〜4時間くらいでいけてたんじゃないかと。
posted by ちはやふづき at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ

2015年04月04日

【5-1】新編「三川艦隊」ソロモン方面へ!

うちは平均Lv85くらいあった所為か、前衛支援出したら一発クリアでした。
MAPと編成の時点で支援は意識してたので、
実際に支援を出すに至るまでの出撃は2、3回だったはず。
初戦からフラタ連撃とか無理ですわ。

【本隊】
重巡は3号砲/3号砲/32号は共通。
4スロ目は照明弾かバルジを載せてたはず。
夕張は連撃+三式セット。対潜ガン積みで良い気はしますが。
並びは旗艦が鳥海固定なので、一番火力の無い夕張が必然的に一番下。

【前衛支援】
駆2軽母2戦2の砲撃支援。
装備は適当に火力命中両立。

ルートは運良く鋼材マスからの南東が引けたので道中2戦。
ボスマスは潜水対策で複縦陣を選択。
実際の敵編成は潜水無しパターンでしたが。
個人的には、変に潜水無しパターンを祈るより、
軽巡を対潜特化にして決戦支援出す方がS率は高そうかなーと。
posted by ちはやふづき at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ

2015年03月28日

【5-5】2015年3月

今月の5-5終了という事で結果。
5連続撤退はあったけどボス前羅針盤外れは無し。
現状の統計としてはボス前外れは20%ぽい。
本隊に大和型有りなら削り中決戦支援無し、大和型無しなら常時決戦支援有り、が良いのかも知れない。
来月は潜水艦ルート試してみようかなー。

出撃:18
本隊:キラ付け無し
前衛支援:キラ付けフル
決戦支援:キラ付け旗艦のみ

元からキラ付いてた分はカウント外。
ゲージ削り中は前衛支援のみ。

【総消費資材】
燃料:18426
弾薬:15700
鋼材:14719
ボーキ:2535
バケツ:49

【編成】
20150328_5-5_Fleet.PNG

【戦果】
20150328_5-5_Result.PNG
posted by ちはやふづき at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ

2015年03月13日

香取さんとカッコカリ

香取さんとケッコンカッコカリ
20150313レベルソート

とゆ訳で、思ったより早くここまで来てしまいました。
リランカってここまで稼げるもんなんだなぁと。
とりあえず今月はまだ3-5と5-5が残ってるから、それ終わったら150目指してレベリングしてみようかと思います。
posted by ちはやふづき at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ

2015年03月09日

4-3レベリング編成

艦これ備忘録として久々に書いてみる。

駆逐や軽巡など対潜能力を持った艦種のレベリングと言えば4-3。
考慮すべきポイントは以下。
[ ルート固定 ]
・重巡と駆逐は1隻以下
・航巡と水母は入れない
[ 周回効率 ]
・旗艦MVP
・S勝利
・羅針盤が外れた時の事故率低下

以上を踏まえて組んだ編成が以下。
[ 編成 ]
育成艦:ソナー、ソナー、爆雷(、ソナー)
航戦:主砲、主砲、電探/徹甲弾、瑞雲
重巡:主砲、主砲、偵察機、電探
雷巡:ソナー、爆雷、甲標的
駆逐:ソナー、爆雷、自由枠
正規空母:艦攻/艦爆、艦戦、艦戦、彩雲

[ 解説 ]
S勝利と事故率低下の為に対水上艦戦力が必要なので、重巡と正規空母がその役割を担う。
航戦は瑞雲を1スロだけ積む。
潜水マスでは必ず潜水艦が4隻以上いる為、1巡目の攻撃を潜水艦に向けつつ、
倒せないようにする事で、旗艦の2巡目の攻撃時に潜水艦が残っている状況を作る。
雷巡と駆逐はエリ潜を一撃で屠りつつMVPを抑止する為、ソナーと爆雷は1つずつまでとする。
事故率低下の為に雷巡に甲標的を載せているが、コストと事故率のトレードオフで軽巡にしても良い。
疲労抜きをしたく無い場合は4チームでローテする。


旗艦がミスしたり被弾して火力低下したりしなければ、ほぼMVP取れます。
たまーに雷巡が先制雷撃クリティカルで強奪していきますが。続きを読む
posted by ちはやふづき at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦これ

2012年11月24日

パスワードの定期的な変更について

「パスワード 定期的 変更」でググればメリット・デメリットについての詳細な話はいくらでも出てくるんで、違う方向性の話。
と言いつつその辺の事も含むんですが。
主は運用に関する備忘録。

パスワードの定期的変更を実施している企業では、是非以下の項目についてアンケートを取って貰いたいものです。
・英大文字、英小文字、数字を混在させているか
・設定しているパスワードの桁数はいくつか
・他人が推測出来ないものになっているか
・単語をそのまま使用していないか
・他のパスワードを使い回していないか
・形に残していないか
全項目問題無い人の割合は果たしてどの位か。
1割も居ないんじゃなかろうかと。
定期的変更による典型的な欠点。
まさに本末転倒。
「定期的に変更しろ」としか言わない所はこういった状況に陥ってると思う。
全国レベルの大企業ですらそんなもんでしょう。
少なくとも1社存在しているのは確認済。

パスワードに絶対安全は無いし、計算機の性能は向上に伴い同桁数に対する攻撃に必要な時間は減っていく。
ランダムな文字列を使用しても、すぐにヒットする事もあれば理論値に近い時間が掛かる場合もある。
そこはどうにもならない。
重要なのは、どうやって必要条件を満たせるような運用を行うかという事と、そういった攻撃に対してどのような策を講じるか、だと思うのです。
対策については正直実用レベルの知識は持ち合わせていないので具体的な事は書けないですが、とりあえず何らかの監視を行って、不自然なアクセスを検知するしかない気はします。

さて運用について。
設定可能であれば入力可能回数を制限する。
前述の項目を全てクリアしているなら、これでヒットする確率はほぼ無い訳で。
しかし設定可能とは限らないので、そういう場合は時代に合わせた最低桁数を設定する事は重要でしょう。
具体的な桁数は適当にググれば出てくると思うので割愛。

実際に定期的な変更を求められていて、且つ前述の項目をクリアする為の方法。
既にやってる人にとっては今更でしょうし、もっと良い方法もあるかも知れないですが、まあそれはそれ。
実用に耐えれば何でも良いのです。
パスワードを定期的に変更させる当たって担当者が本当にするべき事は、その方法を周知する事だと思います。

まず、頭の中にベースの文字列を用意します。
これは文字種混在の条件を満たしていること。
この時点でランダムである必要は無し。
 例)Password2012
次に、各文字に対して1から桁数まで重複しないようにランダムに振り、これを手帳なりなんなりにメモします。
 例)4,7,3,12,5,9,11,1,2,8,10,6
後は1から順番に並べ替えたものをパスワードとして設定します。
 例)srs2w21Pad0o
これならベースの文字列が他人から推測出来るもので無い限り、メモを見られた所でどうという事はありません。
世代管理も出来るし、持ち歩きも可能。
必要なら別の紙に書いて使用後はシュレッダーに掛ければよろし。

毎日のように使う環境ならともかく、今行ってる所は行程によって作業場所が変わってしまうので、何か良い案はないかなーとたまに考えてたんですが、ふとこの方法に至った(というか、過去に似たようなのを見た記憶があったりはする)ので、忘れないようにメモとして残して置こう、というもの。
こうやって書いておくと頭に残るから、見返したりはしないと思うんですが。


量子パスワードとかは考えません。
実用出来なければ論じる意味はありません。
それはそれとして量子パスワードでググると、関連する検索キーワードに佐野量子が出てくるのはどうかと思う……。
posted by ちはやふづき at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | IT

2012年07月23日

ATH-EW9

イヤーパッドは結局オーディオテクニカに落ち着いちゃうんだなー、という事で簡単にレビュー。

【音質】
上から下までバランス良く出てます。
イヤーパッドは低音が弱い、という話がありますが、全くそんな事はありません。
解像度も高く、半端なヘッドホンよりも余程良い音してるんじゃないかと。

【装着感】
ハンガーのスライドが出来るお陰で耳が痛くならないように調節が出来て助かります。
どうやら自分の耳はでかいようで、一番広げた状態が丁度良いです。
他のイヤーパッドだと耳が痛くなり易いのはその所為なのか……。
この時期は外で着けてるとさすがにちょっと暑いですが、不快で着けてられないという程ではないかな、と。
まあその辺は個人差があると思いますが。
コードは途中で分岐しているタイプで、右が長くなっているので首の後ろを回して着けてます。

といった所で。
ぶっちゃけ家で静かに聴くにも使えるほどよく出来てます。
思わず外でも音量上げて聴き入りたくなりますが、その場合は音漏れ注意で。
迷惑なレベルの音量が必要な人は、そもそもこのヘッドフォンは使わないと思いますけど。
イヤーパッドは選択肢が少ないので、価格と音を考えたらここが一つの終着点かも。

ちなみによくK401が比較対象になってますが、HD590とK702はBLACKBIRDに繋ぎっぱなしなので、打ち込み以外でヘッドホン使う時は殆どK401だからです。
posted by ちはやふづき at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2012年07月14日

HP-AL600

イヤーパッド型ヘッドホン。
Amazonでの評価がまずまずだったので買ってみました。
まだ使い込んでませんが現時点でのレビュー。

でかい、というか厚い。
でも装着感はかなり良くて、長時間装着には良さそう。
まだしっかり確認した訳では無いですが。
明日仕事なので道中で耳が痛くなるかどうかのチェック。

音質は長短あります。
まず低音はかなり出ます。
そして意外にも音の解像度が高め。
ドーナツ型の密閉パッドが利いてるんでしょうか。
かといって外部の音が聞こえない訳でも無く。
外部の音を遮断したければ音量を上げるだけで結構効果あるので、電車の中で耳障りな音を立てる阿呆が居た時に便利かも。

ただ、恐ろしく高音が出ません。
10kHz以上は殆ど出て無いかも。
中音域も弱く、歌物だとボーカルが大分弱めに聴こえます。
解像度が高いからそれでもそこそこ聴こえてしまうのはある意味凄いんですが。

とりあえず半日色々鳴らしてましたが特にその辺は変わらず。
音域バランスは思いっきりピラミッドです。
低音好きだけどイヤーパッド型が欲しい、という人は買っておいて損は無いかも。

非常に偏った性能ですが、3000円という値段を考えたらコストパフォーマンスとしてはかなり優秀でしょう。
低音確認用として役立って貰うとします。
外歩き用には結局ATH-EW9を注文しちゃいましたが。
まあ望む性能を持っているかどうかはまだ判りませんけどね。

外の音を遮断せず、音域のバランス、解像度、定位感が良く、長時間装着していても耳が痛くならない、そんなイヤーパッドが欲しい。
posted by ちはやふづき at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽