2010年10月11日

G級ティガvsガンランスその2

ガード性能+1と体術+1ではガード性能+1の方が有効な印象ですが、体術+2ならどうか。

装備
・電銃槍フルボルト
・ヒプノXヘルム(体術珠)
・ヒプノXメイル(体操珠)
・ギザミUアーム(名匠珠)
・ギザミZフォールド(匠珠*2)
・ギザミZグリーヴ(斬鉄珠*2)

スキル
・体術+2
・斬れ味レベル+1
・業物
・防御-20

防御-20はフルボルトに防御珠を付ければ消せますが、使用頻度の高い武器は大概デフォルトで匠珠付けてるのでそのまま。
ウカム前の場合はギザミUが上位装備なので防御-20を消しておくのが吉。
それ以外はG級装備なので防御力の問題はそれ程無い、と思う。
少なくとも怒り状態で痛いの食らっても一撃死はしないんじゃないかと。
耐性もマイナスは雷-3だけですし
といっても全部1桁なので殆ど意味は無いんでしょうけども。

何度か検証した所、ガード性能+1では近距離で咆哮をガードするとスタミナが一気に削られて、ガード/ステップ1回分しかスタミナが残らず、次のティガの行動によっては詰む場合がありました。
ネコ体術発動してれば全く問題ありませんが。
体術+2だとスタミナが切れの心配は無いのでその点で詰む事はありません。
その代わり近距離咆哮をガードすると少し削られます。
安定して戦うなら体術+2の方が優秀ですね。
スタミナ100でも戦えます。
ガード性能+1の場合は、近距離咆哮はガードせず、ステップの無敵時間で回避をお奨め。
失敗して吹き飛ばされてもダメージは小さいし、ステップ1回分のスタミナ消費で済むので、その後何が来てもガードする余裕があるはず。

次はガード性能+2で検証してみよう。
posted by ちはやふづき at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | MHP2G
この記事へのコメント
個人的にはティガレックスだとガ+2はあまり恩恵は大きくないんじゃないかと思う。
ガ+1でも仰け反りが出るヴォルガノスとかナルガクルガ、それに大名あたりには覿面に効果があった記憶が。最初は何でもかんでもガ+2だったけど、余裕が出来てからはガ+1のセットと使い分けてたなあ。

ところで「ボイスの無敵回避に失敗しても大してダメージがないからその後は大して問題ない」というのは、起きガードが強力なランサーの思考だよねw
Posted by JUD at 2010年10月14日 15:06
一応、咆哮ガードのスタミナ消費は最大値の半分以下には抑えられましたね。<+2
まあ意味は薄いです。
結局そこからすぐ2ヒット攻撃されると厳しくなる。

咆哮はガード無くても食らった方が被害が小さい事多いです。
バインドだけ食らうとそこからエンドレス突進で上位でも詰む場合が多々。
Posted by ちはやふづき at 2010年10月14日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41240168
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック